ABOUT | urujyu

ABOUT

urujyu-漆樹

器を愛する世界中の友へ

金継は、いつか土に還る器を、もう少しこちらの世界へ留めておきたいという祈り

私の名前はurujyu。一本の漆の樹です。
あなたの大切な器を救うため、 金継ぎ を贈ります。
自然に還る素材を使い、器と人と自然が繋がる繕いの時間を楽しんで下さい。

To friends around the world who love ceramic and pottery

My name is Urujyu. I am a Lacquer tree.
I would like to share with you the technique of kintsugi to repair your piece of ceramic.
Although dust returns to dust someday, kintsugi may be the answer to your wish of
having your beloved ceramic around for a bit longer.


(one more tree project)
*「漆にありがとう、漆の全部にありがとう」
その気持ちから、2015年に創業したurujyu。ずっと自分の漆畑を持つことが夢でした。そして2020年、自然豊かな、京都府美山町へ移り住み、漆の木を植え始めました。10数年後の将来、金継ぎセットを通じて、皆さんにも国産の漆をお届けしたいと思います。